DQ不思議のダンジョン

DQ不思議のダンジョン ファーストインプレッション

S!アプリですが、多分ドコモやauでも出てると思います 。
月額525円のアプリです。

幼少期のヤンガスが主人公のこのゲーム。
昔なんかのハードで出てたのを見たような気がしますが。
焼き直しじゃない・・・よね?

ゲームは最近メジャーになってきた不思議のダンジョン。
入るたびに地形が変わるというアレです。
不思議「の」ダンジョンか不思議「な」ダンジョンか、
ゲームによって違うことがままあるんですが、
無駄にこだわる人が続出する不思議なジャンルです。

このゲームは不思議のダンジョンの原点から比較すると、
武器は残るしアイテムも一部残る易しめな設定。
もちろん隠しダンジョンでは厳しい縛りが用意されてるんだろうけど。
ちなみに今3つ目のダンジョンです。
正義のそろばんを手に入れてからかなりサクサク進みます。

あと注目なのがDQ8で登場した「れんきんがま」システムの導入。
シレンの「合成のつぼ」とはちょっと違った感じで、
お店やダンジョンで合成するべき2つのアイテムが書かれた「レシピメモ」を
集めると合成できる品目が増えていくって感じです。
なので、集める楽しみもあります。
もっとも、攻略サイトで合成リスト見ながら合成することもできますが、
まあそれを言っちゃあおしまいです。

プラットフォームが携帯電話に移ったことで可能になった、
ランキングシステムも魅力です。
まだまだランキングに載るほどの腕ではありませんが
いつかきっと。

*余談
携帯電話はスクリーンショットがとれないのがつらいですね。
んなこといったらPSPもDSもとれないんですけど携帯のカメラでどーにかなる。
あんまり積極的に撮りにいこうとは思わないですけど。

そんなわけでiPodtouch/iPhoneのスクリーンショット機能が羨ましい。
いや、iPodtouch持ってるんですけど、
RPG向けの端末じゃないんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)